skruf(スクルーフ)

スウェーデン・スモーランド地方で1897年より製造を続けるガラスメーカー、 SKRUF(スクルーフ)。
元々はこの土地にある村の名前であるスクルーフは、現在でも素晴らしい技術を誇っています。 スウェーデンを代表する陶芸家であり、ガラス・デザイナーのインゲヤード・ローマンをはじめ 数々のデザイナーが美しいフォルムのガラスアイテムをデザインしていますが、 FAVORではカリーナ・セッツ・アンダーソンが手がけたラインをご紹介しています。 すべてハンドメイドで作られるガラスウェアは、どれもシンプルな形ながら 吹きガラスによる僅かな輪郭のゆらぎや程よい厚みに温かみを感じる、 使うほどに愛着がわくアイテムが揃っています。

Carina Seth Andersson / カリーナ・セッツ・アンダーソン
スウェーデンを拠点に活躍する現代を代表するデザイナーの一人。 テキスタイルデザインを学ぶうちに、立体の作品を得意とすることを自覚し、ガラス吹きの基礎を改めて習得。 スウェーデン国立美術工芸大学に入学。現在は、グスタフスベリのスタジオでデザイン活動や作品制作を行う。 禁欲的な研ぎ澄まされた形や色が特徴。
< 前のページ
次のページ >
7件 [ 1-7 ]

おすすめ商品