絵本「ふゆ」こうの あおい ehon005

1,650円(税150円)

購入数
世界で愛されてきた
冬の空気と静けさを感じる絵本



ある冬の日、空では雲があそんでいます。
やがて雨が降り、雪になり、降り積もって大地をおおう白い雪。
そこで見つけた足あとをたどると・・・?

シンプルなイラストとストーリーに、冬の世界の静けさを感じるこの絵本は
neafのおもちゃ「アニマルパズル」などのデザインで知られるデザイナー、
こうのあおい(葵フーバー河野)さんによる作品です。
イタリアで出版され、40年以上愛されている絵本ですが
2013年にはじめて日本語版が出版されました。

物語の前半では、白とグレーのみのシンプルな色づかいで
雲ができ、雪になる様子がゆっくりと丁寧に描かれます。
雲や雪、木々の様子はテキスタイル好きにはたまらないイラストで、
大人も楽しめます。




降り積もった雪の中に、最初はぽつぽつと、
やがてたくさんの足跡が現れます。

そして最後のページでは、雪を楽しむ動物たちの姿が。



お話もイラストもとてもシンプルで、ゆっくりと進むので
小さなキッズたちの想像力が膨らむ、読み聞かせにぴったりの絵本。
どれがどの動物の足跡かな?とクイズをしたりしても楽しいです。

クリスマスプレゼントや、冬生まれの子供たちへのお誕生日プレゼントにぜひ。



出版社:アノニマ・スタジオ
アノニマ・スタジオは、風や光のささやきに耳をすまし、
暮らしの中の小さな発見を大切にひろい集め、
日々ささやかなよろこびを見つける人と一緒に本を作ってゆくスタジオです。
遠くに住む友人から届いた手紙のように、何度も手にとって読みかえしたくなる本、
その本があるだけで、自分の部屋があたたかく輝いて思えるような本を。

作:こうのあおい

[材質]紙
[サイズ]21.2 x 21.2 x 1 cm


→そのほかのデザイン絵本はこちら

この商品を買った人はこの商品も買っています

おすすめ商品