ロンドン・ジャングルブック バッジュ・シャーム, スラニー京子 タラブックス ehon150

3,080円(税280円)

購入数
『夜の木』『世界のはじまり』の作家バッジュ・シャームのデビュー作

ロンドン・ジャングルブック/タラブックス(Tara Books)のハンドメイドブック

ぼくみたいな森の先住民がどうしてまたロンドンのような
都会に行くことになったのだろう。
これはきっと、だれもがいだく疑問だと思う。
じっさい、ロンドンに行ったと言うと、みんなが驚く。
理由は単純。ロンドンのインド料理店のひとが、
「うちの店に来て、壁に絵を描いてくれないか」と
招待してくれたのだ。
お呼びがかかれば出かけていく。それが絵描きというものだ。

ロンドン・ジャングルブック/タラブックス(Tara Books)のハンドメイドブック

インド最大の少数民族「ゴンド族」の画家、バッジュ・シャームは、
ロンドンのレストランに壁画を描くため、はじめて故郷を離れることに。
初めて乗る飛行機、ロンドンの雨、地下鉄、バス、レストラン・・・
ロンドンで目にした様々なものを絵に描き、文章と共に1冊の本にまとめたのが
この「ロンドン・ジャングルブック」です。

飛行機は空とぶ象に、地下鉄はミミズに、路線バスは犬に、
ロンドンの象徴・ビッグベンは時を告げるニワトリに。
絵が素晴らしいのはもちろんのこと、
一緒に旅をしている気分になれる文章も、独特の視点で面白いです。
基本的には大人向けの本かなと思いますが、
内容は小学校中学年ぐらいから一緒に読んでも楽しめると思います。
日本版はタラブックスの職人による手漉き紙&シルクスクリーン・プリントの
表紙をつかったハンドメイド版です。
旅や絵が好きな方に贈る本としても。

出版社:三輪舎
作:バッジュ・シャーム, スラニー京子

[材質]紙
[サイズ]21 x 21x 1 cm


おすすめ商品