絵本 おだんごぱん 脇田 和 瀬田貞二 ehon104

1,320円(税120円)

定価 1,320円(税120円)

購入数
脇田 和さんの絵に惹き込まれる
ロシアの昔話 おだんごぱん



むかし むかし ひとりの おじいさんが、
なにか おいしいものが たべたくなって
おばあさんに いいました。

「ばあさんや ひとつ おだんごぱんを 
つくってくれないか」



おばあさんが粉箱を引っ掻いて粉を集め
クリームを混ぜて、バターを塗って
かまどで焼きあがった、ホカホカのおだんごパン。

しかしながらおだんごパンは冷まされているうちに
寂しくなってきて、コロコロ転がって
ついに表の通りへ出て行ってしまいいます。



そこから先はおだんごパンの大冒険。
おだんごパンを食べようとするウサギやオオカミを
歌でかわして、ころころ転がっていきます。

画家の脇田 和さんが描いた
ぼわぼわと幻想的で味のある絵と、
捉えどころのないシュールさが印象的な絵本。

丸くて、クリームたっぷりで、
ホカホカのおだんごパン、食べてみたくなること必至です。

出版社:福音館書店
作:わきた かず , せた ていじ

[材質]紙
[サイズ]30 x 21.6 x 0.6 cm

この商品を買った人はこの商品も買っています

おすすめ商品