絵本 バンブルアーディ / モーリス・センダック, さくま ゆみこ 訳 ehon028

2,160円(税160円)

購入数
モーリス・センダック生前最後の絵本


生まれてから、誕生日を一度もお祝いしてもらったことのない
子豚のバンブルアーディ。

”1さいになっても、おいわい なし。
2,3,4さいの たんじょうびは わすれられ
5,6,7さいの たんじょうびも、なんにも なし。”



8歳になったとき、両親が”豚肉”にされてしまい、
アデリーンおばさんに引き取られることになったバンブル。

するとなんと、アデリーンおばさんが、
9歳のバンブルのお誕生日をお祝いしてくれることに。

うれしくてたまらないバンブルは、

友達にパーティの招待状を出したり大騒ぎ。
さて、バンブルアーディのお誕生日パーティやいかに・・。



『かいじゅうたちのいるところ』『まよなかのだいどころ』など
名作絵本をたくさん手がけたモーリス・センダックが、
死の前年に発表した、生前最後の絵本。

これを描いたとき、80歳だったとは全く思えない
エネルギッシュなイラスト、ユーモアに
子どもたちだけでなく、大人も引き込まれてしまいます。

お誕生日のお話なので、バースデープレゼントにぜひ。

作・絵:モーリス・センダック
訳:さくま ゆみこ

[材質]紙
[サイズ]29 x 22.3 x 1 cm


→そのほかのデザイン絵本はこちら

おすすめ商品